納品までのスケジュール

  • HOME
  • 納品までのスケジュール
依頼内容確認の打ち合わせをいたします。

1.依頼内容確認の打ち合わせをいたします。

お電話、FAX、メールフォームからお問い合わせください。
詳細を打ち合わせをすることで、お客様のご希望にそった製品をご提供いたします。
打ち合わせで依頼内容が確認できた場合、次に見積り作成の準備をします。
新規設備設計や当社既存設備改造の場合は、手順が異なりますので、あらかじめ設備製作仕様書などを準備して当社営業(本社設備販売担当)までご相談ください。

依頼図面や打合せ資料に基づき、お見積りを作成いたします。

2.依頼図面や打合せ資料に基づき、お見積りを作成いたします。

依頼図面や打ち合わせ内容に基づき、迅速にお見積りを提出いたします。
製作図面があり、設計が不要な場合は、受注確定後製作になります。
参考図面があり、設計が必要な場合は、見積り構想図作成後の見積となります。
尚、受注確定後設計を開始するため、設計費用は別途請求となる場合があります。

設計が必要な場合は、受注確定後になります。

3.設計が必要な場合は、受注確定後になります。

図面や打合わせの内容を忠実に、ご依頼品の設計に反映いたします。
製作確認図を作成後両者の合意のもと、確認が得られた時点で製作の準備をします。
設計変更が見積金額に影響する場合は、別途請求いたします。
設計変更が納期に影響する場合は、納期の調整をいたします。

最終製作図面に基づき製作します。

4.最終製作図面に基づき製作します。

最高の技術、最新設備をもってお客様にご満足していただける製品の製作を心がけています。

試験・検査を実施します。測定データシートを添付する場合もあります。

5.試験・検査を実施します。測定データシートを添付する場合もあります。

品質管理は、高精度の検査装置または専用測定器を用い、製作部品を厳しくチェックします。基準を満たさない場合は速やかに修正し再度製作しチェックをいたします。
組立が必要な場合は、単品部品検査後組立を実施し外観、動作検査を含め再度確認作業実施します。
総合判定がOKならば、納品の準備をします。
測定データシートが必要な場合は、ご相談ください。ただし、要求精度状況により外部検査機関に依頼する場合は有償となる場合もあります。

納品-お客様に完成品をお届けいたします。

6.納品-お客様に完成品をお届けいたします。

ご希望の納期にお客様のお手元にお届けいたします。
既存の物流システムを利用して納品する場合もあります。
精密部品を確実に届けるため直接お客様に納品する場合もあります。

お問い合わせ Contact

株式会社古川精機へのお問い合わせはお電話またはメール・FAXよりご連絡ください。
お見積りご希望のお客様は図面などの資料のご用意もお願いいたします。

TEL03-3734-3401FAX03-3739-3403